エコキュートの導入コスト

エコキュート導入のメリットを考えれば、太陽光発電の導入を機にエコキュートも同時に設置しない手はありません。

実際我が家も太陽光発電と同時にエコキュートの導入をしました。

下に記す見積もりは、その時の見積もりなので、もしかしたらエコキュートだけ設置する場合には参考にはならないかもしれません。

エコキュートの費用

エコキュートの導入コストは?

hatena我が家の場合、エコキュート等(エコキュート、カバー、らくナビリモコンの3つ)の設置にかかった費用は257,850円で、ガス給湯器の撤去処分費を含めた工事費に145,000円の費用が掛かりました。

値引きをしてくれたこともあり、エコキュート設置にかかわる合計金額は420,000円でした。

エコキュートの仕組みと良いところ

間違ってはけないところなのですが、エコキュートは、電気の力でお湯を沸かすのではありません。

「???」と思った方もいらっしゃると思うのですが、電気はヒートポンプを動かす動力としてだけ使われます。

でも、お水をお湯に変えるのは電気の力ではなくて、空気の力なのです。私も最初は知らなかったのですが、パナソニックのエコキュートの説明を読んでよくわかりました。

そのホームページによると、お湯を電気で沸かすのに比べて、ヒートポンプでお湯を沸かすエネルギーは、お湯を貯めておくエネルギーを含めたとしても3分の1のエネルギーで済んでしまうそうです。

ハートの着いた顔の絵です

なので、お湯を電気で沸かすわけではないので、お湯をたくさん使っても電気代金はそれほど変わりません。

おまけにエコキュートを設置すると割安な電化上手の夜間料金の電気料金でお湯を沸かすことがで知るのです。

これって、家族が多くてお湯をたくさん使うおうちにはとっても大きなメリットですよね~♪

エコキュートでお湯を沸かすようになって、我が家のガス料金がグンっと下がりました!
金額はこちらに載っています。

エコキュートって、本当にお得だと思うんです。
その思いを記事にしてみました
http://sus.click/ecocute/otoku.html




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓