2015年10月16日の太陽光発電の発電量

2015-10-16の太陽光発電の発電量の写真

2015年10月16日の我が家の太陽光発電の発電量は6.1kwhでした。

朝から小雨のぱらつくちょっと寒いくらいの日でした。

娘の通う中学校の合唱コンクールがあって、中学には車では行けないのですが、仕事の途中抜け出していくには歩いてはとても行けなくて・・

なので、原付なら学校まで行っても良いので、原付で行く予定だったのですが、朝雨が降っていたのでとっても迷いました。車で行くべきか、原付で行くべきか・・・。

10時ころには晴れマークが出ていたので、天気予報を信じて原付で行ったのですが、見事天気予報はハズレ。残念ながら雨に降られて行ってきました。

無事に合唱コンクールをみた帰り道も雨。雨だと濡れちゃうし、家の太陽光発電も発電しないし。。なんてブルーな気持ちで仕事に再度向かいました。

そんな一日でしたが、やっぱり、発電量は進みませんでしたね~((+_+))

まあ、大雨じゃなくてバイクで行ってくることができたので、それだけでも感謝かな~。




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓