2016年12月19日~12月25日の我が家の太陽光発電の発電量の記録

クリスマスが終って、年末年始がいよいよ来るって感じですね。

我が家では大掃除もまだだし、実は年賀状もまだ作っていません💦

早くしなきゃお正月が準備間に来ちゃいそうですね。。

先週はわりとお天気の良いひが多かったような気がするのですが、私の感覚と実際とは違ったりもするので、早速数字で確認してみましょう。

2016年12月19日の太陽光発電の発電量は

2016-12-19の太陽光発電の発電量の写真12月19日の発電量は17.6kwhでした。

売電量は15.1kwh。まずまずのお天気だったようですね(^^♪

使用電力量は20.7kwhと少し20kwhを超えたくらいで済みました。

寒いですものね~ついつい使用電力量が増えちゃいますね。

12月20日の発電量は

2016-12-20の太陽光発電の発電量の写真12月20日の発電量は14.6kwhでした。

売電量は12.3kwhでした。

使用電力量は20.5kwh、買電量は18.2kwhでした。

前日よりは少し発電量が下がっていますね。

12月21日の発電量は

2016-12-21の太陽光発電の発電量の写真12月21日の太陽光発電の発電量は19.6kwhでした。

売電量は16.0kwh。使用電力量が22.5kwhと少し多めになっています。

発電量が増えても、使っちゃえば売電量はそんなに増えないんですよね・・まあ、その分電気料金が下がっておトクではあるんですけどね。ついつい売電できたほうが嬉しく感じてしまうのはナゼでしょうね?

12月22日の発電量は

2016-12-22の太陽光発電の発電量の写真12月22日の発電量は3.3kwhでした。

売電量は0.8kwh。少なかったですね💦

発電量も売電量もとっても少ないのに使用電力量が24.1kwhとグンッと伸びているのはお天気が悪くて寒かったのでしょうね。師走ですからね、そんな日もありますよね。

12月23日の発電量は

2016-12-23の太陽光発電の発電量の写真12月23日の発電量は21.2kwhでした。発電量が回復しましたね(^^♪

売電量は18.3kwhでした。

使用電力量が19.6kwhと、今週になって初めて目標値を下回っています。

これは嬉しい感じですね~

12月24日の発電量は

2016-12-24の太陽光発電の発電量の写真12月24日の発電量は17.8kwhでした。

売電量は14.3kwh。使用電力量が24.1kwhでした💦

使用電力量が多いですね!

お天気が良かったのにな~なぜでしょう?

12月25日の発電量は

2016-12-25の太陽光発電の発電量の写真12月25日の発電量は16.4kwhでした。

売電量は13.5kwh。使用電力量は23.4kwhでした。

昨日に引き続き、使用電力量が多いですね!

ホットカーペットを使っている時間が長いからかな?

2016年12月19日~12月25日の我が家の 太陽光発電の発電量と売電量の合計

発電量 売電量 自家消費
19日 17.6 15.1 2.5
20日 14.6 12.3 2.3
21日 19.6 16.0 3.6
22日 3.3 0.8 2.5
23日 21.2 18.3 2.9
24日 17.8 14.3 3.5
25日 16.4 13.5 2.9
合計 110.5 90.3 20.2

単位はすべてkwhです。

その前の週の発電量が94.0kwhでしたので、先週に比べると随分と発電量が増えています(^^♪

売電量も増えているのは嬉しいのですが、自家消費量も増えています(^^;

自家消費量が増えるという事は、東京電力から購入する電気が減るので、電気料金が減るのは嬉しいのですが、実は太陽光発電で発電した電気を買ってもらう単価と、東京電力から購入する電気の単価が違うのです。

太陽光発電で発電した電気を買ってもらうのは1kwhあたり37円で我が家は買ってもらっています。我が家はと書いたのは、太陽光発電を始めた時期によって、単価が違うからです。あくまで我が家の場合には1kwhあたり37円です。

それに比べて、太陽光発電をしている時間帯に我が家が東京電力から購入する電気の単価はどうなっているのかというと、夏季は38.63円、その他の季節は31.64円となっています。

なので、今の時期に太陽光発電で発電した電気を使ってしまうのはなんとな~くもったいないような気がしちゃうんですよね。。

でも、今まですごく損だと思っていたのですが、今改めて確認してみると、1kwhあたり約7円の損なのですね。まあ、そのくらいなら許容範囲でしょうか? だって、電気を買うよりはず~っと安いですものね。




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓