2016年8月29日~9月4日の我が家の太陽光発電の発電量の記録

またまた暑い日が続いている関東地方ですが、夜は虫の音も聞こえてきて随分と涼しくなってきました。

最近では日暮れも早くなってきちゃいましたね。そういえば、お盆に日本海側の田舎に帰った時に気が付いたのですが、やっぱり太平洋側というか、関東よりも、北陸の方が日が暮れるのが遅いんですね!

その代わりに、朝日が昇るのも遅いのかな? 寝坊助なので、その辺は私にはわからなかったです💦

そして、昨夜は我が家の網戸にクワガタがやってきていたのですが、もうクワガタを欲しがる年齢の子供もいなくなっちゃったので、そのままにして置いたら、朝にはいなくなっていました。
なにかエサくらいあげたら、今夜も遊びに来たかもしれませんでしたね。

それでは先週の太陽光発電の発電量はどのくらいだったか、チェックしてみましょう!

2016年8月29日の太陽光発電の発電量は

2016-08-29の太陽光発電の発電量8月29日の発電量は19.8kwhでした。

売電量は14.7kwhありました。

買電量が8.8kwhと、少ないですね!

節電したのかな?

8月30日の発電量は

2016-08-30の太陽光発電の発電量の写真8月30日の太陽光発電の発電量は9.9kwhでした。

Uターンしてきた台風10号の影響で暴風雨になるかと思いきや、それほどでもなく我が家のところは通り過ぎたようです。

が、発電量は進みませんでしたね。

8月31日の太陽光発電の発電量は

2016-08-31の太陽光発電の発電量の写真8月31日の発電量は27.2kwhでした!

たくさん発電してくれました~(^^♪

売電量は21.8kwhと、こちらも多くなっています!

使用電力量もそれなりに多めにはなっていますね💦

9月1日の発電量は

2016-09-01の太陽光発電の発電量の写真9月1日の発電量は24.8kwhでした(^^♪

売電量も20.5kwhと、20kwh以上も売電できました!

9月1日は防災の日ですね。太陽法発電が屋根に乗っていると、停電でも発電しているなら電気が使えるのですが、出来たら何事もないのが一番ですね。

9月2日の発電量は

2016-09-02の太陽光発電の発電量9月2日の太陽光発電の発電量は26.7kwhでした!
たくさん発電してくれましたね~(^^♪

売電量も22.7kwhと、とっても多くなっています!

9月3日の発電量は

2016-09-03の太陽光発電の発電量の写真9月3日の発電量は22.2kwhでした(^^♪

今日もたくさん発電してくれました!
嬉しいです♪

売電量は16.6kwhでした。

土曜日なので日中もたくさん電気を使ったのでしょうね(^^

9月4日の太陽光発電の発電量は

2016-09-04の太陽光発電の発電量の写真9月4日の発電量は23.0kwhでした(^^♪

売電量は19.1kwh、買電量は14.5kwh、使用電力量が18.5kwhでした。

発電量+買電量が売電量+使用電力量と同じになるはずですが、計算してみると0.1kwh違いますね~

でもまあ、だいたい来ているので会っているのでしょうね(^^

2016年8月29日~9月4日の我が家の太陽光発電の発電量と売電量の合計

発電量 売電量 自家消費
29日 19.8 14.7 5.1
30日 9.9 5.4 4.5
31日 27.2 21.8 5.4
1日 24.8 20.5 4.3
2日 26.7 22.7 4.0
3日 22.2 16.6 5.6
4日 23.0 19.1 3.9
合計 153.6 120.8 32.8

単位はすべてkwhです。

ハートの着いた顔の絵ですすごい!なんと1週間の発電量が153.6kwhもありました!

売電量だって、120.8kwhも売電できているんですよ!

今まででこんなに売れたのは初めてかも♡

去年の8月は1週間ごとには合計していなかったので、その記録は今はないのですが、1種間ごとの合計のランキングを作っても良いかもしれませんね~(^^

そうしたら、きっと153.6kwhの発電量はランクインすると思います!

早速8月の合計を確認して、業者さんからもらった発電シミュレーションとの比較のページに記入したいと思います。

良かったらそちら↓も見てくださいね(^^♪

このページでは実際に我が家で太陽光発電を導入した際にいただいた発電量シミュレーションと、我が家の太陽光システムで発電した実際の発電量とを比較...




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓