2017年1月2日~1月8日の我が家の太陽光発電の発電量の記録

お天気の良いお正月が無事に過ぎて、昨日から雨が降っています。

寒いです箱根では降雪があってノーマルタイヤの車がぶつかったり、立ち往生したりと大変な様子をニュースで見ました。

我が家は箱根には近いのですが、雪は降ってなくてもとっても寒い日が続いています。暦では小寒になり、いよいよ本格的な寒さがやって来るようですね。

皆さんも風邪などひかないようにお気を付けください。

それでは先週の発電量のチェックをしてみましょう!

2017年1月2日の我が家の太陽光発電の発電量は

2017-01-02の太陽光発電の発電量の写真2017年1月2日の発電量は20.3kwhでした。最初から20kwh超えての発電があって嬉しいです(^^♪

売電量も18.2kwhと、多くなっていますし、お正月の帰省で人がいなくて使用電力量も少なくなっています。

エコキュートの設定は変更しなかったので、おそらく給湯はいつも通りにお湯を作っていると思うのですが、プリウスPHVへの充電がなかったので、使用電力量が減っているのだと思います。***注・記事の下の方参照ください。

1月3日の発電量は

2017-01-03の太陽光発電の発電量の写真1月3日の発電量は20.8kwhでした、この日も多かったですね!

使用電力量が前日よりもなお減って10.1kwhとなっています。

お湯もあまり使わなかったので給湯量も減ったのかもしれませんね。

1月4日の発電量は

2017-01-04の太陽光発電の発電量の写真1月4日の発電量は20.9kwhでした。

売電量は18.5kwh、使用電力量は3日連続少な目ですね。

実は息子は帰省しなくて家に居たので、使用電力量が前日よりも少し多いのは息子が何かに電気を使ったのかもしれませんね。

1月5日の発電量は

2017-01-05の太陽光発電の発電量の写真1月5日の発電量は16.2kwhでした。

使用電力量がグンッと伸びたのは帰省から帰ってきて、プリウスPHVへの充電が始まったからだと思います。

それにしても、プリウスPHVへの充電が始まると買電量が今までの2倍以上になってしまうのですね!***注・下に詳しく書いてあります。

1月6日の発電量は

1月6日の発電量は19.1kwhでした。

売電量は15.9kwhです。使用電力量が27.6kwhと大幅にアップしていますね💦

なので買電量も24.5kwhと多くなっています。

1月7日の発電量は

1月7日の発電量は20.8kwhでした。

売電量は17.8kwh、使用電力量はとうとう31.2kwhと、30kwhを超えてしまいました💦

この使用電力量のアップは単にプリウスPHVへの充電が増えたから、というわけではなさそうですね。。

1月8日の発電量は

2017-01-08の太陽光発電の発電量の写真

1月8日の発電量は1.6kwhでした。朝から曇っていてお昼前から冷たい雨が降ってきましたので、あまり発電できませんでした。

売電量は0.2kwh、使用電力量は24.8kwhでした。

ちなみに、1月5日と1月8日の使用電力量の違いを比べてみましょう

2017-1-5の使用電力量のグラフ

1月5日の使用電力量のグラフです。

このグラフと、1月7日の使用電力量のグラフを比べてみようと思います。

1月7日の使用電力量のグラフです。

1月5日のグラフとは縦軸の単位が異なっています。

同じにした方が見た目ですぐに比べられるのですが、勝手にこうなってしまうので、このまま比べようと思います。

1月5日では一番多くても23時の3.5kwhが一番多く電気を使った時間でした。それに比べ、1月7日では3kwhを超えて使った時間が3時間以上、3時台に至っては、5.1kwh使っています。

その3時台の内訳をみてみると、

 1位  外まわり・給湯器 2.6kWh ・・・エコキュートでの給湯
2位  ガレージ・コンセント 2.2kWh ・・・プリウスPHVへの充電
3位  リビング・照明・電源 0.3kWh
とこんな感じで電気を使ったいることが分かりました。
意外だったのはプリウスPHVへの充電よりもエコキュートの給湯の方が電気を使う事でした。良く調べてみると、この外回り・給湯器は1時台から6時台まで、ず~っと1位で約2.5kwh使っていることが分かりました。
それに比べてプリウスPHVへの充電であるガレージ、コンセントは3時台に2.2kwh使った後は4時台に0.5kwh使っただけでした。
まあ、考えてみたらそうかもしれませんね、ガスを使っていた時にも冬のガス代は高かったですから、エコキュートも冬はたくさん電気を使うのでしょうね。
冬の使用電力量が多いのはエコキュートでの給湯が原因だったのだとこの事でわかりました。上の記事で帰省から帰ってきて使用電力量がグンッと上がったのはプリウスPHVへの充電だと書いたのですが、これは間違っていたみたいですね💦
申し訳ありません。
お風呂を沸かしたり、お湯を使う事が多かったのでそれw補うための給湯に電気をたくさん使ったのが帰省から帰ってきてからの使用電力量の違いだったみたいです。
それでも、ガス代よりもず~っと安いのですから、ありがたいことです。
でも、もしかしたらエコキュートの給湯の節電方法を調べたら、今よりももっとお得になるかもしれませんね!
今後の課題として時間のある時に調べてみようと思います。

2017年1月2日~1月8日の我が家の 太陽光発電の発電量と売電量の合計

発電量 売電量 自家消費
2日 20.3 18.2 2.1
3日 20.8 18.3 2.5
4日 20.9 18.5 2.4
5日 16.2 12.8 3.4
6日 19.1 15.9 3.2
7日 20.8 17.8 3.0
8日 1.6 0.2 1.4
合計 119.7 101.7 18.0

単位はすべてkwhです。

この週は発電量も多くて、家に人がいなくて自家消費量も少ないという条件が重なって、売電量が101.7kwhと、とっても多くなっています!

有り難いですね~(^^♪

このままいけば1月の売電金額が楽しみなのですが、今のところの天気予報では成人の日から来週にかけて、寒波がやって来るそうで、寒さが予想されるようです。なので、いったいどうなることか。。

でも、太平洋側は寒波だとお天気かもしれませんね!

昨日から雨が降っていたので、天気予報を聞いた時には雨が続くのかと心配しましたが、寒波予想だけでは、どうなるのかは私にはわからないことでした。もしかしたらお天気かもしれませんね。

それでは、お天気を願って、明日から仕事に頑張ろうと思います。




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓