2017年2月6日~2月12日の我が家の太陽光発電の発電量の記録

先週末は日本海側で大雪が降ったりして、大変だったと思います。雪かきお疲れさまでした。

おかげさまで私の住んでいる地方ではと~っても寒かったのですが、お天気もまずまずでしたので太陽光も発電してくれたんじゃないかな? と思っています。

寒いです子どものころは金沢に住んでいたのですが、温暖化が進んでいる今とは違って根雪があったのを思い出します。

それこそ大雪が降った時には小学生だった私もママさんダンプを滑らせて何往復も近くの川まで雪を捨てに行きました。 もしかしたらママさんダンプって方言かな?

手がかじかんで、真っ赤になった経験は私にはあっても、我が家の子供たちにはない経験です。。

外が暗くなっても街灯の下雪が降る中、車のタイヤに踏み固められてツルッツルピカピカになった道路でミニスキーをはいて必死に滑っていたのは楽しい思いでです(^^)

思い出はこのくらいにして、先週の発電量のチェックにいってみましょう!

2017年2月6日の我が家の太陽光発電の発電量は

2017-02-06の太陽光発電の発電量の写真

2月6日の我が家の太陽光発電の発電量は24.5kwhでした。

売電量は21.7kwh。買電量は15.4kwhでした。

使用電力量が18.2kwhと、冬にしては少なくなっています♪

2月7日の発電量は

2017-02-07の太陽光発電の発電量の写真
2月7日の発電量は25.3kwhでした。

売電量は22.4kwh、買電量は26.7kwhでした。

それにしても使用電力量が29.6kwhなんて!前日の18.2kwhがウソのようです💦

2月8日の発電量は

2017-02-08の太陽光発電の発電量の写真2月8日の太陽光発電の発電量は24.4kwhでした。

売電量は21.1kwh、買電量は22.3kwhでした。まずまずですね(^^♪

使用電力量が冬の平均値に戻りました。

2月9日の発電量は

2017-02-09の太陽光発電の発電量2月9日の太陽光発電の発電量は3.2kwhでした。

朝から雨が降ったりやんだりしていました。

なので売電量も1.0kwhととても少なくなっています。

発電量と売電量がすごく少なくても、買電量はそれほど変化がない事が分かりますね。

2月10日の発電量は

2017-02-10の太陽光発電の発電量の写真2月10日の発電量は23.0kwhでした。

売電量は20.4kwh。買電量が28.3kwhと少し多くなっていますが、使用電力量が30.9kwhとと~っても多くなっています💦

使用電力量が多い日は前日にお湯をたくさん使った日だという事がだんだんわかってきました。

前日がとっても寒かったので、きっとお風呂のお湯が冷めやすくて追い炊きをたくさんしたのだと思います。それで夜中の給湯量が多くなり、使用電力量が増えると・・そんな感じだと思います。

2月11日の発電量は

2017-02-11の太陽光発電の発電量2月11日の発電量は26.4kwhでした(^^♪ 多かったです♪

売電量も22.6kwhとまずまずです。

使用電力量は少し多めの27.2kwh。買電量が23.3kwhでした。

2月12日の発電量は

2017-02-12の太陽光発電の発電量の写真2月12日の太陽光発電の発電量は20.9kwhでした。

売電量は17.9kwhと、この2つの数字はまあちょっと少ないかな?って感じでしたが、使用電力量が31.1kwhととっても多くて、買電量も28.2kwhと多くなっている日でした。

2017年2月6日から2月12日の我が家の太陽光発電の発電量と売電量の合計

発電量 売電量 自家消費
6日 24.5 21.7 2.8
7日 25.3 22.4 2.9
8日 24.4 21.1 3.3
9日 3.2 1.0 2.2
10日 23.0 20.4 2.6
11日 26.4 22.6 3.8
12日 20.9 17.9 3.0
合計 147.7 127.1 20.6

単位は全てkwhです。

その前の週が141.9kwhでしたので、前の週よりも多く発電しています。

売電量も前の週は119.5kwhでしたので、少しではありますが売電も多くできています。

ホント、関東の冬はお天気が良いですね~。

このお天気の良さを味わったら、北陸には帰りたくなくなっちゃうほどです。




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓