太陽光でメリットを生むために必ずする事

飛行機の写真です

見積もりサイトでの比較

我が家がやったことで一番よかったと思うことは一括見積もりサイトでの見積もりを比較したことでした。

どんなパネルが発電効率が良いかといった情報はネットでも収集することができますが、実際に施工してもらおうとする業者さんがそのパネルを取り扱っているのかはネットではよくわかりません。

やっぱり業者さんによって扱っているパネルのメーカーが決まっていたり、どのくらいの距離なら設置に来てくれるのかなんて事もイチイチ電話確認するのは大変なことです。

一括見積もりサイトなら、うちまで設置に来てくれる業者さんからしか返事は来ませんし、その中から比較すればよいのです。

なるべく発電量を多くしたい

同じパネルを乗せたとしても、発電量というものは各家庭の事情によって大きく変わってくる部分です。

家のむきだったり、屋根の傾きだったり、自分の家の屋根で太陽光発電をするなら何が一番良いか、というのは信頼できる業者と一緒に考えると儲けが増えることとなります。

我が家でも、いくつか見積もりをお願いする中で、屋根に乗せる太陽光システムのワット数(大抵は屋根の面積によって変わります)が、ほかの業者よりも多く提案してくれる業者が1社だけありました。

屋根の面積が決まっている以上、たくさんのパネルをどうやったら乗せられるのかって言うことは業者の方が一番知っています。

が、あらゆる選択肢から提案してくれるって訳ではないのでしょうね、たくさんのパネルを乗せることができればそれだけ発電量が増え、売電量が増え、儲けが増えます

モチロン無理やりに多くのパネルを乗せればよいという事ではなのですが、私たち素人は提案の中から選択するのですから、実現性や安全性のある提案をしてくれる業者の提案は大切です。

結局その業者さんは信頼も出来そうだったし、発電量も多く、設置価格も安いという事で我が家はその業者さんに決めました。

つまり、太陽光発電でメリットを生むためには設置してもらう業者さんを決めることが一番大切なことだと思います。

↓クレームの多い企業様はご契約を解除しているそうです

↓地域密着で今後30年間安心して付き合っていける会社を集めたそうです


↓Panasonicの太陽光施工実績3年連続第1位だそうです

↓見積もり依頼は1分でできます

一度見積もりを送ってもらってからもう一度見積もりをお願いする

我が家では最初に送られてきた見積もりの後に、実際に家の様子を見てもらった後に、もう一度太陽光パネルをパナソニックのHIT244αと指定して同じ条件で見積もりを出してもらいました。

そうすることによって本当に比較することができます。

そのメーカーのパネルに強い業者とか、施工が自分の会社だけでまかなえるので全体の施工料金が安くなる会社とか・・それぞれやっぱり得意分野があるようなのです。

同じ条件で比較することによって、検討しやすくもなるし、金額の内容がよくわかって安心して選ぶことができるようになります。




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓