我が家のプリウスPHVもリコールだったのでトヨタに出してきました

今回のリコールの対象は
平成21年から平成24年に生産したプリウス、プリウスPHVの一部車両
という事だそうですね。

我が家のプリウスPHVもリコールの対象だそうです。トヨタからお知らせが届いていましたので、主人がおととい電話をして、昨日の夕方の予約を取っていました。

トヨタから来たお知らせの中には作業に2時間ほど見ていて欲しいといったことが書かれていたのですが、電話で予約をした時に確認したら「メカニックも慣れてきたので1時間ほどで終わると思います」といったような返事が返ってきたそうです。

我が家では毎年家のある関東から田舎のある金沢へお盆ころに車で帰省していますので、帰省する前には対応しておきたかったのでした。

プリウスの不具合の状況

トヨタのホームページによると

カーテンシールドエアバッグ用ガス封入式インフレータにおいて、製造工程での異常処置が不適切なため、溶接部に微小亀裂が入ったものが車両に搭載された可能性があります。このため、駐車中の室温上昇に合せて封入ガス圧も上昇し、溶接部が破断して、一部が車室内に飛び出すおそれがあります。

という事でしたので、もしかしたら爆発とか燃えちゃうとかの可能性があったのですね💦
毎年夏にも帰っていたし、冬にも帰っていたのですが、何事もなくて感謝ですねっ(*‘ω‘ *)

リコールの対応作業、実際にかかった時間は?

対応に行ってきてくれた夫の話だと、実際に掛かった時間は40分から50分だそうです。

夫は作業が終わるまで待っている間、持って行った本を読んで、出してもらったオレンジジュースを飲み同じく出してもらったクッキーを食べながら待っていたそうです。

トヨタのお店には夫の他にもプリウスのオーナーとみられる人が何人かいて、うちのプリウスPHV以外にも少なくともプリウスを3台は見たそうですよ。

トヨタのお店ではカレーフェアをしていました

帰ってきた夫がカレーを作るセットを持って帰ってきたのでビックリしたのですが、トヨタのお店でカレーフェアをしていたようです。

夫が頂いて帰ってきたものはこちら↓

トヨタにもらったカレーセットの写真

頂いたのは、まさしくカレーセット(*´ω`*)です。

kao12結構立派なセットですよ!

ありがたいですね~(^^♪

このカレーセットはリコールとは完関係ないそうですので、きっとトヨタのお店に行った人全員にもらえるものだったのだと思います。
たまにはトヨタのお店に行ってみるのもいいかもしれませんね。




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓