我が家の電気代を見る前に

このサイトでは我が家の実際の電気代などを公開しています。
でも、我が家の電気代を見る前に、基本的な我が家の状況を知っていてもらっていた方が具体的な想像ができると思います。
これから書くので、参考にしてくださいね。

我が家はガス併用です

太陽光発電を導入するに当たって、考えなきゃいけなかった事に、オール電化にするのかオール電化にしないのかという事があります。

実は家を建てた時にリビングに床暖房を入れたのですが、その熱源がガスだったのです。

なので、我が家での寒い時期の暖房は家を建ててから10年ほど使っているガスの床暖房です。

家をオール電化にしようと思えば、床暖房の熱源を電気に変更する方法もあるようなのですが、そうするにもモチロン工事のお金もかかるし、電気にするとガスよりも何だか時間がかかるようなのです。。

それに調理に電気を使うならガスコンロじゃなくてIHクッキングヒーターも買わなきゃいけないし、設置してもらわなきゃいけないし。。

オール電化に変更しようと思うと最初にかかるお金がどうしても大きくなってしまうんですよね。

など色々と考えてガスでの調理とガスでの床暖房を残すことにしました。

なので、我が家の光熱費としては電気の他にガスのお金もかかっています。ホントはオール電化の方がガスの基本料金が掛からずに済むので効率的なのでしょうけれどね。

我が家はプリウスPHVです

調理にも暖房にも電気を使っていないのにどうしてこんなに電気使っているの?

と思ったあなた! 鋭いですっ!

実は我が家の電気代を見るときに忘れちゃいけないのが我が家の車の存在です。

我が家の車はプリウスPHV、いわゆる充電プリウスなのです。

なので毎日夜中に充電しています。

朝起きた時にすでに7kwhとか買電しているので、そのうちの殆どはプリウスPHVへの充電だと思います。(もちろん洗濯や炊飯も早朝の電気料金が安い時間にタイマーを掛けているのでその分も含みますが)

プリウスPHVを購入してからの電気代の推移に書いてありますが、プリウスPHVを買った時には電気代が跳ね上がりました!もちろんそれからず~っと高額電気代だったのですが、太陽光発電を導入して夜中の電気料金が下がったからか、毎月の電気料金も下がりました(^^♪

なので、我が家はきっと一般家庭よりは日々の電気の使用量が多いはずです。

我が家は平成24年の12月にプリウスPHVに買い換えました。 プリウスPHVを購入する前とプリウスPHVを購入した後の電気料金を比較してみ...

我が家の目標は8年でローンの返済です

ガス併用でガスの基本料金もかかる我が家、おまけにプリウスPHVなので一般家庭よりも電気代がかかります。

それでも太陽光発電の導入費用が8年くらいで元が取れたらすごいと思いませんか?

実際には何年で元が取れるかわかりませんが、夫は8年くらいを考えているようです。