我が家の太陽光発電のシミュレーションについて

太陽光発電の見積もりを依頼すると、基本的なメールでのやり取りの後に実際に屋根や家を見に来て、どんなパネルを何枚乗せることができるのかを業者さんから提案して来てくれます。

メールのやりとりで既に概算の発電量のシミュレーションを頂いてあるのですが、その後実際に屋根や屋根裏を見に来て、概算のシミュレーションを出した時と同じ条件で実際にパネルを乗せることができるのかを判断してくれます。

なので益々いただいたシミュレーションが現実味を帯びてくるように感じます。

そうして出されたシミュレーションを見せてもらいながら、これだけのパネルを乗せることができて、そのパネルではこのくらい発電するだろうから、このくらいの年間発電量が期待出来るのでこのくらいの売電額が見込まれます。と説明されるのです。

ちなみに、業者さんの中には見積もりに来るときにパソコンやプリンターを持ってきているらしく、その場ですぐに新しい資料を印刷して見せてくれる業者さんもいました。早くてびっくりしましたよ。

それで、このくらいの金額が毎月売電で見込めるなら、何年くらいでローンが返せるな、とか具体的に考えることが出来るようになって、実際に太陽光発電を導入した後のイメージが沸くんですよね!

なので、この発電量のシミュレーション、とっても大事な参考資料になって来て、そのシミュレーションの数字を信用して太陽光導入の意思決定をするわけです。

しかしこのシミュレーション、話を聞いていた時はうんうん、なるほどって思って聞いていたけれど、冷静になって考えてみると本当にシミュレーション通りの発電量になるのでしょうか?実際には推定発電量を水増ししてたりしないのかな?・・なんて思いませんか?

でもこればっかりは契約前にはその業者さんを信頼するしかないんですよね。まあ、ネットで公開されている年間日照時間や、このサイトのように実際家庭で乗せているパネルに対しての発電量を公表しているサイトで下調べは出来ますね(^^♪

なので、後続の方のためにも、私の自己満足のためにも、このサイトでは我が家のシミュレーションを基に業者さんからもらったシミュレーションは信頼できるのか太陽光発電の売電だけでシステム代金を出そうと思ったらどのくらいかかるのか、などなどいろいろと検証していきたいと思います。
(導入した今年2015年の夏は晴れが少なくて雨が多い夏でした。なので、何今後何年かに渡って検証しなくてはいけないと思います。ここから追記・・と思ったらこんな夏でもシミュレーションよりは発電量が多かったです。詳しくは下のページでご確認ください)

業者さんからもらった発電シミュレーションって本当に信用できるの?
http://sus.click/simulation/test.html

太陽光パネルに掛かった費用は実際に売電した金額何年分で元が取れるかの検証
http://sus.click/merit/recover.html

実際に業者さんからもらった我が家のシミュレーションはこれ

発電量のシミュレーション

上の写真が我が家で契約した業者さんから実際に我が家のシミュレーションとしていただいたものです。

我が家の場合シミュレーションでは、年間の発電量は5,131kwhあることになっています。それを全量売電するとしたら、181,530円で売れる予定ですね(^^♪

でも、実際には我が家で使う分もありますから、本当に見るべき数字としては自家消費を差し引いた16万2097円の売電金額が毎年見込まれるという部分ですね。

ちなみに、我が家の太陽光発電システムの金額のうち、自己負担額は1,468,000円となっていますので、ローンの金利や浮いたガス代やその他のいろんな事を考えずに、単純に自己負担額を見込まれる売電金額で割ると9年で太陽光システムは元が取れるという計算になります

実際に売電金額の累積を太陽光パネルに掛かった費用は実際に売電した金額何年分で元が取れるかの検証に書いていますので、気になる方はご覧ください。
http://sus.click/merit/recover.html

毎月の発電予想のグラフではこうなっています

推定発電量のグラフ

毎月の推定発電量もグラフにすると分かりやすいですね。

我が家の場合には年間を通してみると5月と8月の発電量が540kwhを超えてると推測されていてグンッと多いようです。

当然この推定発電量というものはお天気によって変動するものでしょうから、どのくらいの変動を見込んでこのシミュレーションが作られているのか、これから検証していこうと思っています。

先ほども紹介しましたが(^^;)検証ページはこちらです↓
http://sus.click/simulation/test.html




 


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

なので、先にグリーンエネルギーナビ【住宅用】のお見積りプロモーションで見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

1.先にグリーンエネルギーナビで見積もりをしてもらう↓

 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓