2015年9月21日の実際の発電量

2015-09-21の実際の発電量の写真

2015年9月21日の発電量は23.2kwhでした

秋晴れの良いお天気だったので発電量も多かったです(^^♪

昨日はお天気も良かったので久しぶりに我が家の小さな庭にあるきゅうりの残骸を始末しました。ネットだったり、枯れてしまってネットに絡み付いてしまっていたツルだったり・・

太陽光パネルは屋根の上にあるので日当たりが良いのですが、我が家の庭にはお隣さんの大きなグレープフルーツの木の影が映って日当たりが悪いのです。

それでも毎年きゅうりだったりナスだったりの苗を植えるのですが、特に今年のお天気は雨が多かったのからもあってか、なかなか実の収穫ができなくて。。

結局きゅうりの苗を5本植えたのに収穫できたきゅうりは1本(*_*)

こちらの方は全く元が取れない状態でした。完全に趣味ですね(^^;)

太陽光発電のほうはお天気のすぐれない日が多かったにも関わらず、昨日確認したら(確認が遅すぎですが)設置業者さんのシミュレーションよりも多くの発電量がありました!

なので、まずまずの回収率になりそうです(^^♪


太陽光発電の導入を検討している方へ

笑顔の絵です

たくさんのメリットがある太陽光発電ですが、導入にかかる費用が大きくて返済が大変なのじゃないのか?とか、本当にメリットがあるのか?とか、気になる事がたくさんあると思います。

このサイトではそんな悩みに少しでもお役に立てればと思って、なるべく多方面から我が家の実際の費用について公開しています。でも、屋根の大きさであったり、向きであったり、それぞれの家による違いは確実にあります。

そこでやっぱりプロの方の意見を聞くという事が大切になって来ます。その時に信頼できる業者さんを見つけることが一番失敗しない方法だと思うのです。

太陽光発電の導入を検討しているなら無料のあい見積もりは必須です!

初めてだと業者さんからもらった見積もりが妥当なのか、高すぎるのか安すぎるのかもさっぱりわかりません。このサイトのように実際に掛かった費用を公開しているサイトがたくさんあるので参考にはなると思います。でもやっぱり、今現在の価格ではないのは仕方のないことです。

そこで無料見積もりになるのです。

それに、契約した年や月によっていろいろと法律が変わって来てしまいますので、最新の情報は業者さんが一番知っていると思います。

なので、見積もりを取った時に最新の情報を知ると良いと思うのです。

おススメの無料見積もりの取り方

タイナビ
では提携している業者さんの中から最大5社選んで見積もり依頼することができます。

 

なので、先に太陽光見積りサイトNo.1【ソーラーパートナーズ】
で見積もりをしてもらって、その後にタイナビ
で先に出た見積もり業者さんとは重複しないよう5社以内でえらんで見積もり依頼するのが良いと思います。

 

1.ソーラーパートナーズのサイトで見積もりしてもらう

ソーラーパートナーズのサイトでは他社の見積もりの太陽光の価格の妥当性を3つの質問に答えるだけでソーラーアドバイザーの口コミや提案がもらえます(無料です)。

ソーラーパートナーズのサイトではその結果の口コミが書いてあるページがあり、ほかの人の結果を見ることができるので試しにサイトをのぞいてみるだけでも参考になると思います。



 

2.次に先に見積もりしていない業者をタイナビで見積もりをしてもらう↓