2018年6月4日から10日までの我が家の太陽光発電の実際の発電量の記録

とうとう関東地方も梅雨入りしました。

なので、これからしばらくは太陽光発電の発電量が少なくなるでしょうね。。

仕方がありませんね(*^_^*)

 

ちなみに例年梅雨の時期の6月の発電量が1年を通じて一番少ないかというとそうではないのです。

こちら↓で見ていただけると分かるのですが、シミュレーションでは12月が一番少なくなっています。

業者さんからもらった発電シミュレーションって本当に信用できるの?
このページでは実際に我が家で太陽光発電を導入した際にいただいた発電量シミュレーションと、我が家の太陽光システムで発電した実際の発電量とを比較したいと思います。 ここでいう実際の発電量とは下のようなデータの発電量を基にすることとします。...

やはり日照時間が一番関係しているのかも。。。。

12月に冬至があるという事は12月が一番昼の時間が少ないという事ですよね。ハートの着いた顔の絵です

 

そう思うと何だかちょっと希望が持てます。

それでは先週の発電量はどうだったでしょうか、確認してみたいと思います。

 

2018年6月4日の我が家の太陽光発電の実際の発電量は

2018-06-04の太陽光発電の発電量のグラフ6月4日の発電量は29.2kwhでした(^^♪

多かったですね!

発電量が多いので売電量も26.0kwhと多くなっています♪

使用電力量は14.2kwh、買電量は11.0kwhで、なかなか良い感じの日でした。

6月5日の発電量は

2018年6月5日の太陽光発電の発電量のグラフ6月5日の発電量は25.4kwでした。

この日もまずまずの発電量でした。

売電量は21.7kwh、使用電力量は12.8kwh、買電量は9.1kwhでした。

まあまあいい感じですね。

 

6月6日の発電量は

2018-06-06の太陽光発電の発電量のグラフ6月6日の発電量は3.9kwhでした。

いきなり下がりましたね!

売電量は0.9kwh、ほとんど売電することができませんでした。

梅雨になるとこんな日が続くのでしょうね。

6月7日の発電量は

2018-06-07の太陽光発電の発電量のグラフ6月7日の発電量は20.7kwhでした。

売電量は16.1kwh、使用電力量は15.7kwhで、買電量は11.1kwhでした。

まあまあの発電量と売電量でした。

雨は前日だけだったようです。

 

6月8日の発電量は

2018-06-08の太陽光発電の発電量のグラフ6月8日の発電量は25.6kwhでした。

売電量は22.2kwhでした。

いい感じですね

使用電力量は12.5kwh、買電量は9.1kwhでした。

 

6月9日の発電量は

2018-06-09の太陽光発電の発電量のグラフ6月9日の発電量は25.4kwhでした。

売電量は20.8kwhでした。

前夜からの雷雨でどうなるかと思うくらいでしたが、日中は晴れていたのでホント良かったです。

使用電力量は15.6kwh、買電量は11.0kwhでした。

6月10日の発電量は

2018-06-10の太陽光発電の発電量のグラフ台風も近づいてきて、朝から雨が降っていました。

結構薄暗かったですね。。だから発電量も2.8kwhととっても少なかったです。

売電量も0.2kwhと少なかったです。

使用電力量は16.8kwh、買電量は14.2kwhでした。

 

6月4日から10日までの我が家の太陽光発電の発電量と売電量と自家消費量の合計

 

発電量 売電量 自家消費
4日 29.2 26.0 3.2
5日 25.4 21.7 3.7
6日 3.9 0.9 3.0
7日 20.7 16.1 4.6
8日 25.6 22.2 3.4
9日 25.4 20.8 4.6
10日 2.8 0.2 2.6
合計 133.0 107.9 25.1

単位は全てkwhです。

先週の発電量は133.0kwhでした。

思ったよりも多かったので安心しました。

 

ちなみに、その前の週の発電量は115.7kwhでしたので、梅雨入りした先週よりも少なかったという事になります。

まあ、お天気なんてそんなものかもしれませんね。

 

なので、梅雨入りしたからといって少ないとは限らないという事が分かりました。

もう少し希望をもって見守りたいと思います。

 

 

 

コメント